ビル管理の稼働が減り、
仕様書の充実から清掃品質が向上

お客様に仕様を自ら提案、品質とコスト効果を高める

数あるビルロケーションを抱える東日本電信電話(株)東京事業部様において、ビル清掃業務にかかる負担軽減・コスト削減は総務部が取り組むべき課題の1つでした。また、ビル清掃を外部に委託するには仕様書が欠かせません。そのための実地調査や分析などは、それまでビル管理を担当している方々が個別に行っており、大きな業務負担になっていたのです。
テルウェル東日本では、お客様側から提供された「仕様書」に従って決められた清掃を行うという受け身の業務方式ではなく、「仕様書の策定」を業務内容に含み、それをお客様に協議・採択いただくという企画型の業務方式を申し入れ、採用されました。こうしたお客様の業務をテルウェル東日本が提供するクオリティーコントロールに一元化したことで、ビル管理社員の稼働や負担軽減につながったうえ、清掃品質が向上したと評価されています。

現場の実態を元に継続的な改善を図り、
コスト削減につなげている

よく使う場所は重点的に、立ち入りの少ない場所は回数を減らして

ビルの部材や建材、オフィス用途などで清掃内容は変化し、決して一律ではありません。東日本電信電話(株)東京事業部様のように多彩な保有不動産があればなおさらです。何か現場で変更があれば、清掃計画はそれに追従して柔軟に変更されるべきです。トータルコストを抑えるためには、場所や状況に応じた効率的な清掃が理想です。
テルウェル東日本では、東日本電信電話(株)東京事業部様から任されている清掃場所について、室別・ビル別・エリア別で清掃内容・コストを集計・分析、それを毎月の報告書に反映しています。この報告書を元に、清掃図面の修正や整備を実施。担当する清掃クルー全員が目に見える形で情報共有し、継続的な清掃業務の改善やコスト削減につなげています。

お客様の声

総務部長 若谷様

テルウェル東日本さんから提案されるまで、社員が個々に清掃対象箇所や作業内容・回数などを精査して清掃委託仕様書を作っていました。しかし、この体制では社員個人のスキルに頼るところが大きく、将来的に業務の継承や適正化に支障があると懸念していたのです。
そうした部分も合わせてお任せした結果、これまで手間と時間を使っていた業務が不要になり、毎月のレポーティングを見て清掃業務の実行判断を下すだけになったのですから、業務効率化に大きく役立っていると言っていいでしょう。社員はコア業務に集中でき、かつ清掃品質は前より向上している、と一石二鳥で助かっています。
また、何よりも痛感していることは、現場、社員からの声です。
テルウェル東日本の清掃クルーさんの手を抜かない徹底した清掃をする姿は、仕事に対する責任感があり意識が高いと言うことをよく耳にします。
まさに、「清掃のプロ集団」、テルウェル東日本さんに清掃業務を委託したことで大幅な稼動削減につながりました。今後も引き続き、安全でクオリティーの高い清掃をお願いしたいと思います。

東日本電信電話株式会社
東京事業部 総務部長 若谷様

商品・サービスページへ
その他の事例紹介へ

商品·サービスに関するお問い合わせ先

テルウェル東日本株式会社
営業企画部 事業推進部門 FM担当

TEL.03-5860-6764(平日9:30~17:00)

TEL.03-5860-6764
(平日9:30~17:00)

お問い合わせ・お見積りフォーム

お問い合わせ・
お見積り
フォームへ