接客体制の強化策として
ホームページを初めて活用

ミカドランドリー トップページ「店舗のご案内」

ミカドランドリー トップページ「店舗のご案内」

クリーニング業界、特に家庭向けクリーニングは平成4年をピークに国内市場規模が減少傾向にあり、大手チェーンのクリーニング取次店やネット専業の宅配クリーニング店と競合する個人経営店は、価格面や利便性の面で厳しい経営に直面しているといいます。さらに、利用者の生活環境の変化や空き家の活用などから街にはコインランドリーがあふれるようになってきました。個人経営店にとっては競合との差別化、利便性の向上、広告・宣伝の強化といったことが喫緊の課題といえるでしょう。

株式会社ミカドランドリーは、個人経営で仙台市内に7店舗を展開する昭和34年創業の老舗クリーニング店です。NTT東日本の営業担当者と本店へ同行し、社長にお悩みをうかがったところ、求人に苦労されていることが分かりました。

そこで、初期提案から自社サイトと求人検索サイト「Indeed」での求人募集をオススメしたところ、非常に関心を示していただき、今回の受注契約に結びつきました。テルウェルHPサービスでは、すべての契約コースで「Indeed」自動連携が標準装備、追加費用が一切かかりません。求人情報公開後の効果については非常に手応えを感じているそうです。

ホームページも店舗も人ありき、
お客さまとの対話が大切

高級衣料の扱いに長け、靴やバッグのクリーニングも相談できます

高級衣料の扱いに長け、靴やバッグのクリーニングも相談できます

社長はその実直な商売と同じく、対面で直接話すことを重要視する方です。そのため、サービスや契約の詳細などにご納得いただくまで何度も足を運んで説明を重ねました。公開後も自社でホームページの編集・更新ができる「見たまま編集機能」やサイト訪問者の履歴で動向が把握できる「アクセス解析」、スマートフォン・タブレットの画面に応じて表示が調整される「レスポンシブデザイン」など、忙しい繁忙期の合間にも真剣に検討をいただきました。

ホームページの制作はデザインに入る前のヒアリングがとても重要です。ターゲットの洗い出し、サイトに期待することなどを細かに整理した上で社長に承諾を受けてから制作を始めました。意識合わせをていねいに行った結果、納品の仕上がりについては「内容が充実していてとても良くできています。思い通りの感じで満足です」とのお言葉をいただきました。
クリーニングは家庭向け・法人向けといった販促チャネルのほか、季節物対応、シミ抜きなどさまざまな販促機会があります。積極的なサイト更新で地域の一番店をめざして欲しいと願っています。

お客様の声

これまでは紙媒体で求人募集をおこなっていたのですが、問い合わせがほぼゼロで手詰まりを感じていました。今回のサービス導入で、ホームページ公開後に「Indeed」経由でたくさんの問い合わせが寄せられ、想定以上の運用効果にビックリしています。
ホームページを通じてこれまでにない問い合わせをいただいているので、今後も料金の改定など定期的な情報公開に努め、さらに販促活動に生かしていきたいと思っています。

株式会社ミカドランドリー
代表取締役 菊地 幸二様

テルウェルHPサービスのページへ