20年以上にわたりNTTの研究施設で
ノンコア業務を受託

NTT武蔵野研究開発センタ

日本電信電話株式会社
 ・情報ネットワーク総合研究所
 ・サービスイノベーション総合研究所
 ・先端技術総合研究所

日本電信電話株式会社(以下略NTT)が持つ主要な特許や技術は研究所なくては語れません。NTTには「情報ネットワーク総合研究所」「サービスイノベーション総合研究所」「先端技術総合研究所」と、総合研究所を名乗る組織が3つあり、基盤技術の研究開発や世の中に広く浸透させるための革新的なサービス開発、最先端の情報技術開発など、それぞれが役割を担って活動しています。

3組織ともコア業務に人材リソースを集中させるため、テルウェル東日本がノンコア業務(社員サービス業務)を受託し、NTT武蔵野研究開発センタ内にて常駐型のBPOサービスを提供。情報ネットワーク総合研究所については、1998年に社員サービスセンタを開設して以来、総務、給与、経理、厚生・健康保険関係など、さまざまな業務を一手に任されています。

共通業務のナレッジ、ノウハウを
組織で共有し信頼を獲得

社員証を発行・更新するためのミニスタジオも業務内で運営

常駐先の情報セキュリティー管理に深く関わるため、最初は限定的な業務を試験的に受託します。それからいくつかのトライアルを経て、受託業務の洗い出しと分析をし、業務の改善策を提案します。3つの総合研究所とも段階的にPDCAサイクルを重ねて、受託業務のナレッジ、ノウハウを蓄積。永いお付き合いの中でお互いの信頼関係を積み重ねてきました。

情報ネットワーク総合研究所では、給与や厚生・健康保険関係など個人情報が伴い細心の注意を払わなければならない業務も扱っていますが、まさにそうした永い関係構築があって徐々に移管されたものです。おかげさまで、20年の節目にあたる2017年12月には所長表彰として感謝状を頂戴しました。これを励みに、常駐スタッフ一丸で、ますます社員サービス業務の品質向上に努めたいと気持ちを新たにしています。

ご担当者様の声

担当課長 新沼様

社員サービスセンタは、文字どおり研究所社員一人ひとりの活動を支える総合窓口として機能しています。テルウェル東日本から常駐しているメンバーは、ていねいで正確な業務を遂行してくれると評判で、その上、研究所社員の悩みに寄り添える心配りがあり、それが2017年末の所長表彰につながりました。出産で休職手続きをした社員が、出産後に子どもの写真入り年賀状をセンタのメンバーに送るなどといったエピソードも、親身になって応対いただいている証しだと思います。引き続き、良好な社員サービスをお願いいたします。

日本電信電話株式会社
情報ネットワーク総合研究所
企画部 総務経理グループ
総務担当・労務厚生担当
課長 新沼芳隆様

商品・サービスページへ
その他の事例紹介へ

商品·サービスに関するお問い合わせ先

テルウェル東日本株式会社
ビジネスサポート事業本部 社員サービス部 
営業担当

TEL.0120-232722(平日9:30~17:00)

TEL.0120-232722
(平日9:30~17:00)

お問い合わせ・お見積りフォーム

お問い合わせ・
お見積り
フォームへ