オフィスにヒラメキを オフィスにヒラメキを

オフィス
ヒラメキ

Telwel Business Information お客様のビジネス環境をより快適にする

従業員満足度・業務効率の向上

多くのワーカーにとって、空調や什器といった“デスクワーク環境“の整備は業務パフォーマンスを上げるために重要なポイント。デスクワーク環境の充実は、仕事全体の質に影響します。

ワーカーが業務パフォーマンスを上げるためにオフィス環境で重要なことを問う調査では、2位デスク・3位イスと『身の周りの什器』が多く挙げられています。

WORK MILL Research Vol.0「はたらく」を科学する 出典:WORK MILL Research Vol.0「はたらく」を科学する

業務パフォーマンスを上げるための活動として多くのワーカーが『個人ワーク』を重要視していることから、デスクワーク環境を充実させることで業務パフォーマンス向上が期待できます。

WORK MILL Research Vol.0「はたらく」を科学する 出典:WORK MILL Research Vol.0「はたらく」を科学する

ある調査では、オフィスワーカーの約5割は会社のデスクワーク環境に不満があると回答していますが、一方でデスクワーク環境への満足度が高い人ほど、働きがいや自社への愛着が強い傾向にあることがわかりました。

Q.あなたの会社のいまのデスクワーク環境に満足していますか

自身の会社のデスクワーク環境についての満足度は、「満足」と「不満」がほぼ半々ながらやや不満が上まわる結果となりました。

また勤めている会社への評価を4段階で聞いた質問をこの満足度別で見たところ「働きがいがある」「好きである」のそれぞれの質問で満足している人ほど評価が高い結果となり、デスクワーク環境への満足度は働いている会社のそのものへの評価にも影響を及ぼしていると推測されます。

グラフ

■デスクワーク環境の満足度別企業評価・・・「働きがいがある」「好きである」

グラフ グラフ グラフ 出典:コクヨ株式会社「UPTIS第2回ニュースレター」

すなわち、デスクワーク環境が整備されると従業員の問題意識は自然と運用や仕事そのものの進め方へと向かい、働きがいの向上にもつながると言えます。什器更改による従業員の意識変化を通してさまざまな面から「働き方」の見直しを図っていきませんか?

01
オフィスチェア
通年で人気が高いオフィスチェアを、フレームや張り地を限定してラインナップ。
ワーカーの好みにあわせてお選び頂けるオフィスチェアをご紹介します。
オフィスチェア

詳しく見る

オフィスチェア

  • オフィスチェア
  • オフィスチェア
  • オフィスチェア
  • オフィスチェア
  • オフィスチェア
  • オフィスチェア
  • オフィスチェア
  • オフィスチェア
  • オフィスチェア
  • オフィスチェア
  • オフィスチェア
  • オフィスチェア
  • オフィスチェア
  • オフィスチェア
  • オフィスチェア
  • オフィスチェア
  • オフィスチェア
  • オフィスチェア
  • オフィスチェア
  • オフィスチェア
注目ポイント

デスクワークメインのワーカーは、オフィスチェアで1日の約3分の1以上を過ごします。自分にフィットしないオフィスチェアは、身体に支障をきたす場合もあります。
オフィスチェアは、仕事の快適性や効率性アップの重要なツールです。

02
デスク
業務パフォーマンスをあげるためにワーカーがオフィス環境で重要なこととして挙げているのが、「空調」に次いで「デスク」です。
個人作業をする上で、デスクワーク環境はとても重要。オフィス全般のリニューアルを年度末に行なう企業も多いそうです。
それぞれの働き方やレイアウトに合わせたデスクをご紹介します。
デスク

詳しく見る

デスク

  • デスク
  • デスク
  • デスク
  • デスク
  • デスク
  • デスク
  • デスク
  • デスク
  • デスク
  • デスク
  • デスク
  • デスク
  • デスク
  • デスク
注目ポイント

一口にデスクといっても、そのカタチや使用感は様々。働き方の変化や運用に合わせてフレキシブルに対応できるデスクから、収納量や配線ストレスを軽減させるスタンダードデスクまで幅広くラインナップ。
デスクは、社員の個人作業の集中度やコミュニケーションの活性化のために重要なツールです。

03
収納
働き方の多様化に伴い必要な収納の形態も変化していきます。また、適切な収納は執務エリアを拡充させ、スペースを効率的に活用することができます。ワーカーにとって働きやすい空間構築に向けた収納をご紹介します。
収納

詳しく見る

収納

  • 収納
  • 収納
  • 収納
  • 収納
  • 収納
  • 収納
  • 収納
  • 収納
  • 収納
  • 収納
  • 収納
  • 収納
  • 収納
  • 収納
  • 収納
  • 収納
  • 収納
  • 収納
注目ポイント

収納効率を上げるコツは、お使いのファイルにぴったりのサイズの収納庫を選ぶことです。
様々なハンドルや鍵・高さの中から使いやすい収納をチョイスすることで、多様化する働き方に合わせた空間を実現します。

さらに、個人の収納量を決めておくことで書類や手荷物の削減に繋がり、テレワーク促進にも効果的です。

04
オフィスの音対策
快適なオフィス空間は集中力や創造力を高め、リフレッシュ効果を促し、
仕事の効率をアップさせます。
ワーカーにとって快適なオフィス空間の創造に不可欠な「音」に関する商品をご紹介します。
オフィスの音対策

詳しく見る

KooNe

第14回日本ファシリティマネジメント大賞(JFMA賞)の技術賞を受賞
独自の「空間音響デザイン」と高音質な「ハイレゾ音源」でより自然に近い居心地のよいリラックス空間をつくります。

POINT1

集中力・アイデア創出力を向上
  • ・調査によると、KooNeにより「アイデアが浮かんだ人」「いつもより集中できた人」が未使用時に比べて増加
  • ・コミュニケーションの活性化、アイスブレイクにも効果あり
  • ・音のない状態と比べて、よりリラックスした状態に
KooNe KooNe

POINT2

サウンドマスキング効果
  • ・やわらかく包み込む「自然界の音空間」の再現により、気になる音をナチュラルに軽減
  • ・会議室やブース席においては、周囲の音をマスキングすることで会議の質の向上にも効果的

POINT3

ハイレゾ音源
  • ・宮古島、奥日光など日本各地で収録した「ハイレゾ音源」四季の移ろい、朝昼夜の変化を再現
  • ・「自然界」に近い、無意識で感じる高周波数成分(20kHz以上の音を含む)
  • ・自然音は、音楽より好みが出にくい

リフレッシュ

休憩スペースに
気分転換
自律神経安定によるメンタルヘルスケア

創造性
アップ

集中スペースに
アイデア創出
集中力アップ

コミュニ
ケーション

ミーティングルームに
商談やミーティングでの話しやすさ
アイスブレイク効果

サウンド
マスキング

打合せブースに
静かすぎるオフィス対策
様々な気になる音の軽減

おもてなし

受付・エントランスに
企業の顔
(ファーストインプレッション)
居心地のよい空間づくり

※期待される効果は、個々人の感性による場合がありますので、保証されるものではありません。

ほかにも様々な商品をラインナップしております。
従業員満足度・仕事効率の向上に向けたオフィスづくりに最適なものをお探しください。

各画像をクリックすると詳細画像が表示されます。 パース
パース