車を停める場所から
防災や観光に役立つ場所へ

Wi-Fi自動販売機(三井のリパーク:仙台市)

三井不動産リアルティ株式会社は、全国に11,000カ所もの「三井のリパーク」駐車場を提供しています。同社はテルウェル東日本との協業により、Wi-Fi自動販売機を設置した『次世代型駐車場』を展開しています。神戸市をはじめ仙台市・京都市・広島県内・東京都豊島区・新潟市と拠点を拡大。自治体や地域住民のニーズに応え、Wi-Fi環境整備に貢献しています。

Wi-Fi自動販売機(三井のリパーク 左:京都 右:広島)

Wi-Fi自動販売機は、もしもの時に、貯蔵飲料はもちろん、ダストボックスの上部に備蓄されている非常食、簡易トイレ、レスキューシートを提供することができ、地域の初期対応拠点として機能します。また、災害時にはWi-Fiを時間制限なく使うことができます。オリジナルデザインのラッピングを施したことで、駐車場の利用者様だけでなく、通行される方からも災害対策の駐車場だとわかりやすくなっています。

フリーWi-Fiスポットとして
便利な駐車場

ディスプレイでの配信情報
上:観光情報(広島市) 下:観光情報(東広島市) 右:ニュース

Wi-Fiが無料で使えることで、訪日外国人や国内旅行客にとって便利な場所となりました。NTT西日本と市域とが共同整備している無料公衆LANアクセスサービス「Hiroshima Free Wi-Fi Lite」を11拠点に展開します。60インチの大型ディスプレイに、自治体提供の観光情報、ニュース、天気などを配信、近隣の店舗・駐車場の情報配信なども予定しています。
また、NTTグループが提供している多言語翻訳機能(QR Translator)によって、スマートフォンの画面に駐車場の利用方法を翻訳表示できるなど利用されやすい環境を提供します。

設置事業者様の声

私たちは駐車場を交通インフラのひとつと捉え、付加価値のある駐車場づくりに力を入れています。テルウェル東日本さんのサービスにさらに機能を付加した「高機能自動販売機」を導入して、「情報配信」「災害救援」ができる駐車場を作ることができました。(2018年5月現在35拠点)
協業し新しい駐車場を作ったことで、メディアにも取り上げられ、全国的に土地オーナー様や自治体様からお問合せをいただきましたし、近隣の方にも認識していただけたことをうれしく思います。訪日外国人の増加に伴い、多言語対応のニーズも増すでしょう。地域に役立つ「Wi-Fi自動販売機」を、これからも各地の駐車場に広げていきたいと思っています。

三井不動産リアルティ株式会社
 リパーク事業本部 事業推進部
事業企画グループ 主任 國立和樹様

商品・サービスページへ
その他の事例紹介へ

商品·サービスに関するお問い合わせ先

テルウェル東日本株式会社
営業企画部 新規ビジネス推進室 光アライアンス推進担当

TEL.03-5860-6730(平日9:30~17:00)

TEL.03-5860-6730
(平日9:30~17:00)

お問い合わせ・お見積りフォーム

お問い合わせ・
お見積り
フォームへ