テルウェル東日本の防災ソリューション

ホーム > 地震を想定した防災対策

地震を想定した防災対策 オフィスの耐震補強、防災訓練から帰宅支援等、地震を想定したトータルな防災対策をご提案いたします。

事前対策

地震対策の中で一番重要なのは、建物の耐震補強や家具の転倒防止です。阪神淡路大震災において、死亡原因の8割は、建物の倒壊と家具の転倒落下による圧死・窒息死だったと言われています。オフィス内の家具・什器が転倒しないような措置を施すことは、災害対策を検討する上で重要な要件のひとつです。

事前対策イメージ

【関連商品】

転倒防止ベルト
転倒防止用シート
転倒防止つっぱり棒
エレベーター用防災キャビネット

救出・避難脱出・救護

いつ起こるか予測不能な地震に備え、身近な場所に必要最低限なアイテムを個人保管することが重要です。また、オフィスからの避難や救助用品、非常用品を備えることや負傷者救急用品を備えることも重要となってきます。

救出・避難脱出・救護イメージ

【関連商品】

救助工具セット
防災用救助笛
担架
防災キャビネット

対策本部設置

企業様にとって第1に必要なことは全社員の安全確認です。対策本部を設置し正確な情報収集を行い、全社員が混乱しないように的確な指示を伝えることが重要となります。

対策本部設置イメージ

【関連商品】

テント
メガホン
発電機
トランシーバー

帰宅支援

交通機関などの状況を判断し、適切な事前準備で安全な帰宅を促します。帰宅可能者を帰宅させる際、段階的に帰宅させる「さみだれ式」を考慮することも必要です。

帰宅支援イメージ

【関連商品】

非常用品セット
多機能反射ベスト
ヘルメット他
防災用品セット

滞留生活

大きな地震の場合、電気・ガス・水道などのインフラが復旧するには多くの時間を要します。そのような中でも企業はできる限り早期な復旧が求められます。また、帰宅困難な社員も数日間会社内での生活を余議され、食料や生活用品などの備蓄品が必要となります。

滞留生活イメージ

【関連商品】

簡易トイレ
避難所用間仕切り
フリース毛布
備蓄食・長期保存水

お問い合わせ先

テルウェル東日本は、多彩なサービスメニューをオールインワンでご提案・ご提供しています。 お気軽にお問い合わせください。

防災ソリューションに関する お問い合わせ

テルウェル東日本株式会社
営業企画部営業企画部門企画担当

03-5860-6761(平日9:30〜17:30)

所在:アクセス

お問い合わせはこちら

Copyright © 2015 TelWel East Japan Corporation All Rights Reserved.